サービス

日本人による日本人のためのオフショア ITアウトソーシングサービスの詳細ページはこちら

日本人による日本人のためのオフショア

弊社は2006年にフィリピン セブシティに自社オフショア拠点「セブITアウトソーシングセンター」を設立しました。沖縄県名護市にあるニアショア拠点「サイバーテック沖縄」と連携し、「日本人窓口100%保証・日本語対応・日本人による品質管理」にこだわっています。
主に次のようなITアウトソーシングサービスをご提供しております。

Webサイト構築・リニューアル

ITアウトソーシング「Webサイト構築・リニューアル」サービス詳細ページはこちら

新たにWebサイトの構築する、あるいは古くなったコーポレートサイトのリニューアルを行う際、最近ではCMSで構築するケースが一般的です。CMSで構築したWebサイトは、運用・更新が容易で、拡張性に優れている事が大きなメリットとなります。ランニングコスト削減が図れる半面、PHPやJavaScriptなどの専門的な技術を必要とするため、制作の初期コストがかさんでしまう事もしばしばです。
フィリピン・セブ島に拠点を構える、サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、フィリピン人エンジニアによる数多くのWebサイト制作・構築実績があり、大量コンテンツのWebサイト新規構築・リニューアルにも低コストでご対応可能です。また、アジア圏でも指折りの高い英語力で英語によるWebサイト構築や、既存サイトの英語化も承っております。

CMS導入・入れ替え・コンテンツ移行

ITアウトソーシング「CMS導入・入れ替え・コンテンツ移行」サービス詳細ページはこちら

近年ではメンテナンス性の向上・SEO対策などの観点から、CMSで構築されたWebサイトがほとんどとなっています。しかし、いまだにCMSを用いずに静的HTMLで構築されたWebサイトや、某サービスで作成されたブログが存在することも事実です。これらのコンテンツをCMSへ移行するニーズは高まってきていますが、内容によっては移行の手間がかかる、何かしらのスキルが必要となるWebサイトもあり、なかなかコンテンツ移行ができず、どうにか運営を続けているWebサイトも数多く存在します。
サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、コンテンツ移行が複雑でネックとなってしまうWebサイト・ブログ等のCMSへの移行も低コストで実施いたします。

Webサイト運用・運営代行

ITアウトソーシング「Webサイト運用・運営代行」サービス詳細ページはこちら

自社Webサイトの作成をアウトソーシングしている企業も多いことでしょう。Webサイトというものは、一度作って終わりではありません。新製品や新サービスのリリース、キャンペーンが始まった時などにサイト内容を更新していくなど、きちんと「運用」していくことで企業の広告塔として機能します。
サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは新規Webサイトの作成だけにとどまらず、その後の運用・運営代行についても継続的にサービス提供を行っております。

DTPデータのWeb展開

ITアウトソーシング「DTPデータのWeb展開」サービス詳細ページはこちら

コンテンツやドキュメントをWebサイトにUPする際、「データ変換」「レイアウト調整」という2種類のステップが必要であることが多いです。
サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、InDesignなどのDTPデータやWordなどの各種ドキュメントデータを、Web展開するために必要な形式へ、自動変換ツールにより低コストで変換・制作いたします。変換後のレイアウト調整は熟練したフィリピン人エンジニアが行い、最終チェックは日本人にて実施いたします。

動画や画像のメディア変換・加工

ITアウトソーシング「動画や画像のメディア変換・加工」サービス詳細ページはこちら

教育サービス業様・出版業様などで、最新のトレンドに沿ったフォーマットで配信をする動きが出ています。それを受けて、保有する大量のコンテンツデータを変換・加工するニーズが高まっています。
サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、様々なコンテンツデータを必要に合わせて変換・加工するサービスをご提供いたします。メタデータを日本語で準備することも可能ですので、日本語によるデータ検索システムへの対応も可能です。
もちろん、英語力が高いフィリピンオフショアですので、各種英語対応も行っております。日本語コンテンツの英語版を作成する時も安心してお任せください。

メタデータ作成・BPO

ITアウトソーシング「メタデータ作成・BPO」サービス詳細ページはこちら

サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、「紙からWebへ」を推進していくべく、紙媒体からWebデータベースへの移行時に発生するメタデータの作成も高品質かつ低コストにて提供しております。
多くの場合、こういった作業は「単純作業×人海戦術」で処理していくことになりますので、まさにオフショアでのITアウトソーシングにうってつけの業務です。

DITA導入支援・DITA化

ITアウトソーシング「DITA導入支援・DITA化」サービス詳細ページはこちら

製造業のマニュアル制作部門において、DITA(Darwin Information Typing Architecture)と呼ばれるXMLベースのマニュアル制作スタイルの採用が増えています。
サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、InDesignやWordで制作されたドキュメントをDITA化するサービスをご提供しております。オフショアならではの低コストでお客様のDITA導入におけるコストダウンに貢献しています。

オフショア開発・運用保守

ITアウトソーシング「オフショア開発・運用保守」サービス詳細ページはこちら

サイバーテック セブITアウトソーシングセンターでは、「オフショア開発」と呼ばれる受託開発だけではなく、コスト削減が重要なポイントとなるシステムの運用保守もフィリピンにある自社オフショア拠点にて「低コスト」かつ「日本品質」でご提供しております。
サイバーテックの本社は日本国内にあるため、受託開発で非常に重要なプロジェクトマネジメントや要件定義といった上流の部分を日本本社在籍のエンジニアにて担当させていただくことも可能です。
また、「マイグレーション」や「リファクタリング」など既存のシステムの最適化も得意としております。要件によりオフショア拠点のみで実施が可能なものは、劇的なコストダウンが可能です。もちろんテストは日本品質!現地に駐在する日本人スタッフがテストを実施いたします。

HTMLコーディング

HTMLコーディンサイト「シーサーコーディング」サービス詳細ページはこちら

HTMLコーディング「シーサーコーディング」サービスは、当社が保有する様々なWebサイトで取り組んできたSEO内部対策のノウハウをたっぷり詰め込みました。Eコマースサイトに求められるきめ細かなデザインの再現、W3Cの仕様に基づいた正確なHTMLコードなど、Webマスターや制作会社様が求める「プロ仕様のHTMLコーディング」を低価格でお届けします。もちろんJavaScriptとCSSもセットで納品致します。
HTMLコーディングはもちろんのこと、その他周辺技術により、競合他社よりも先を行くWebサイトで、ぜひお客様のビジネスを加速させて下さい!

SEOコンサルティング

ITアウトソーシング「SEOコンサルティング」サービス詳細ページはこちら

現状運営されているWebサイトにおいて、SEO対策は必須のものとなっています。ざっとリサーチしただけでもSEO対策の手法を紹介したサイトがいくつも見つかるでしょう。しかし、すでにオープンになっている情報はSEO対策を気にする企業ならほとんど対応済みであるケースがほとんどで、オープンになった時点で基本必須になっていると考えるべきです。そういう基本的な対策をまだ実施できていないWebサイトは、当然順位がズルズルと落ちているのではないでしょうか?もしある程度の順位でとどまっているとしたら、コンテンツが非常に良質である可能性があります。そうなると、もしオープンになっているSEO対策だけでも実施できたなら、さらに上位へ表示できる可能性があります!
ネットの情報はファクトチェックまで自己責任のため、実施することに二の足を踏むこともあるかもしれません。あるいは、運営サイトのページ数が膨大なためなかなか手がつけられないなど、リソースがネックになることもあります。サイバーテックの「SEO施策コンサルティングサービス」では、お客さまのWebサイトのコンサルティングを行い、判明した課題のクリアまでワンストップでサポートいたします!

コンサルティング(コンテンツ利活用)

「コンサルティング(コンテンツ管理)」サービス詳細ページはこちら

サイバーテックが提供する「コンサルティングサービス(コンテンツ利活用)」では、企業内ドキュメントの制作・運用フローの再構築による業務効率化や、コンテンツの再利用によるビジネス創出のお手伝いをいたします。出版社・教育サービス企業、製造業などが社内に保有する大量の構造化ドキュメントを分析し、企業の知的資産としての価値を最大限に高めるための実現方法やステップをお客様と一緒に策定します。

コンサルティング(DTPデータ移行)

「コンサルティング(DTPデータ移行)」サービス詳細ページはこちら

サイバーテックでは、マニュアルや社内技術文書などの企業内ドキュメントや、学習参考書や教材などのコンテンツなどの既存資産を別のデータ形式に移行し、リユース(再利用)を促進するための各種支援サービスを提供します。InDesign等の大量のDTPファイルをXMLやHTMLなどの汎用的なマークアップ形式のデータに変換する移行方法やコストをお客様と共に検討し作業計画に落とし込みます。また、XMLやHTMLなどの中間データからPDFやWebサイト、タブレット教材、スマートフォンアプリなど様々なコンテンツの再利用を実データで検証します。